業務受託サービス

業務受託サービス

水中構造物の点検、定置網や養殖場の調査・点検、船底点検・ダム点検、深海調査や実証実験はもちろん

水の中を見てみたい、こんなことはできないか、活用可能かどうか試してみたい などなど
水中ドローンに関わることは当社へお任せください。

 

一度お気軽にご相談ください。

漁業.jpg

漁業

定置網や養殖場の網の点検や、飼育魚の病気の有無など健康状態のチェック、死魚やゴミの回収など船上、陸上から簡単に確認することが可能です。

水中探検.png

海底調査

最大潜航深度150メートル。気軽に調査することができなかった領域も水中ドローンであれば容易に探索、調査可能です。

船舶調査.png

船底点検

船を引き上げずとも船底の状態を確認することができ、また燃費状況に影響するフジツボの状態も陸上から確認することが可能です。

救助訓練

救助訓練

アームを取り付け救助訓練や探索することも可能です。また、陸上や船上から水中の状況が確認できますので育成や状況把握に有効です。

配管点検.jpg

配管点検

ダイバーの主たる活動領域は40~50mとなりそれ以上となると危険性が高まり費用や時間も比例して高くなる傾向にあります。水中ドローンであれば最大潜航深度150メートルもあり水深がある設備点検も気軽に実施可能です。

ダム点検

ダム点検

スケーラーやポジショニングシステム、障害物センサーなどを駆使しダムの点検も実施可能です。

映像から3D化も可能で、従来のダイバーによる確認と併せて効率化可能です。

上記以外にも橋梁や貯水槽、排水管、沼地や湖など水中ドローンの活躍する場は多岐にわたります。
ちょっと見てみたい、試してみたいなどなど、まずは以下にてお気軽にお問い合わせください。

 

お見積例(作業時間 1時間~2時間)

水中写真撮影:¥30,000~ 
水中動画撮影:¥50,000~
漁業・船底調査:¥80,000~
​各種点検、実証実験、検証等:応相談


※参考価格となります。詳細は別途打ち合わせの上算出させていただきます。
事前調査費用、出張費用、その他諸経費は別途発生します。

 

お問い合わせ

詳細は以下フォームにご記入の上お問い合わせください。

詳細は以下フォームにてお問い合わせください。
​スタッフより折り返しご連絡いたします。

送信ありがとうございました